IPPONグランプリ2015 5月優勝者は博多大吉!問題と回答を振り返る

今年のIPPONグランプリもかなり盛り上がりましたね。

E4B880E69CACE382B0E383A9E383B3E38397E383AA

参加者も回を重ねるごとにレベルアップしています。

今回の優勝者は博多大吉さんでした。

私的にはバカリズム復活かと思っていましたが、バカリズムさんはAブロック1回戦で敗退してしまいました。

博多大吉さんはBブロックから決勝に進出しました。

今回の展開は、Aブロックが決勝進出のIPPONは8本、Bブロックが6本。Bブロックの方が少し答えにくかったのか

IPPONが少なかったですね。

 

私的にはAブロックの方が盛り上がっていたように思います。またBブロックには、1500人から選ばれたお笑い芸人「トレンディエンジェル」の斉藤司さんが初参加さえていました。善戦むなしくIPPONは1本しか獲得できず、敗退となりました。

あのIPPONグランプリ独特の空気に飲まれてしまったのでしょうか?

それでは第13回大会の問題と解答(IPPON)を振り返ってみましょう。

Aブロック

【世界が涙した3千万部のベストセラー「白ねずみおぺんぺんの大冒険」の書き出しを教えてください。】

バカリズム
「この物語は実話です。」IPPON!

徳井義実
「父オパンパン、母オピンピンの次男として生まれたオペンペンは」IPPON!

板尾創路
「おうよう来たのワレ、まー上がっていかんかい!」IPPON!

堀内健
「おぺんぺんが目覚めると頭上にフライパンを持った平野レミが経っていました」IPPON!

徳井義実
「「ママー!」「オペンペン!」気が遠くなるほど大きな河が母と子を分かつ」IPPON!

板尾創路
「ロッキーバルボアをかみ殺してから3年がたった」IPPON!

堀内健
「86番!ハイ!オペンペンはココでは番号で呼ばれていた」IPPON!

堀内健
「オペンペン化粧品は白鼠のような白い肌を目指します。フォービューティフォーオペンペンライフ!」IPPON!

堀内健
「僕の名前はオペンペン!無職の52歳です」!IPPON!

【せっかく完成した透明人間になる飲み薬、あんまり使いたくない副作用とは?】

狩野英孝
「思い出が一つ消える」

板尾創路
「シャンプーの泡立ちが悪くなる。」IPPON!

バカリズム
「犬にはめっちゃ吠えられる。」IPPON!

バカリズム
「写真にはばっちり写る。」IPPON!

板尾創路
「声がアグネス・チャンみたいになる。」IPPON!

徳井義実
「定食を一人前食べるのがきつくなる。」IPPON!

堀内健
い「つもチーターにまたがった女が見えてしまう。」IPPON!

バカリズム
「5L位のんでやっとうっすら消え始める」IPPON!

徳井義実
「透明から戻った時バキバキにきまっている」IPPON!

板尾創路
「透明人間からよく話しかけられる。」IPPON!

次は恒例の写真で一言でした。

これ10枚の写真がランダムに出てくるので難易度はかなり高いですね

【芸能界の暗黙の了解を教えてください。】

板尾創路
「アントニオ猪木の赤いタオルは局が用意する。」IPPON!

バカリズム
「ガチャピンは手洗い、ムックは丸洗い。」IPPON!

バカリズム
「服の着方はAD、D、P」IPPON!

堀内健
「谷村新司よりひげを伸ばしてはいけない」IPPON!

徳井義実
「みのもんたと2秒以上目を合わさない」IPPON!

サドンデス突入!

【この試着室なんかずっといたい、なんで?】

バカリズム
「カーテンが実家と同じ」IPPON!

堀内
「かわいいおばあちゃんがお茶を出してくれる。」IPPON!

堀内
「脱ぐときタンバリンで応援してくれる。」IPPON!

Bブロック

第1問目はかるたネタです。

【いつも「一言多いなっ」と言われる川田君が告白「好きです」の後になんと言った?】

博多大吉
スキです!「are you ready?」IPPON!

千原ジュニア
あなた風に言うと「しゅきでしゅ!」IPPON!

第3問目はAブロック同様写真で一言です。

【彦麻呂が葬式で焼きあがったお骨をみて職業病が出てしまった一言とは?】

博多大吉
「やっぱり火力やねんな~」IPPON!

斎藤司
「ホネッシーや~」IPPON!

博多大吉
「ワンちゃんにあげるのもったいないで~」IPPON!

若林正恭
「こんな身内のコメントできへんで」IPPON!

千原ジュニア
「のど仏がTボーンや」IPPON!

若林正恭
「ほんまどんくさい男やったわ、この骨で出しとったらポンコツスープや~」IPPON!

博多大吉
「醤油かけてみよっか」IPPON!

秋山竜次
「親族のみの肉フェスや~」IPPON!

決勝戦

【80歳の現役ストリッパーがついに引退、最後の舞台で残した名言とは?】

堀内健
「親ばれしました。」
15ポイント

博多大吉
「ずーっと風邪気味でした」
11ポイント

堀内健
「本場ラスベガスで勝負したくなったよ」
11ポイント

博多大吉
「本当は78歳でした」!IPPON

【超一流スナイパー「ゴルゴ13」は後ろに立たれることを嫌いますが、超3流スナイパー「ゴルゴ14」は何をされると嫌がる?】

博多大吉
「運転中にカーステレオをいじられる」
13ポイント

堀内健
「顔の目の前でじゃんけんを出される」
15ポイント

堀内健
「鼻をかんだティッシュを見せられる」
11ポイント

博多大吉
「既読スルー」
15ポイント

堀内健
「ズボンの中にワイシャツをグイグイ押し込まれる」
13ポイント

博多大吉
「ごるご13のものまねを強要される」!IPPON

【あくびをしながら言うよ!なんと言った?】

博多大吉
「1・2・3・だー!」
8ポイント

堀内健
「オペはじめまーす!」!IPPON

【しろやぎさんからお手紙書いた 黒ヤギさんたら読まずに食べた このやり取りの結末を教えてください】

堀内健
ライン送ったらスマホを食べた

博多大吉
「争いが止まない、そんな二人の争いを止めたのは白ねずみおぺんぺんだった」!IPPON

博多大吉さん、優勝おめでとうございました!

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ