長谷川潤「おしゃれイズム」で旦那ハワイの店子供を紹介

モデル・長谷川潤さん(29)が28日に日本テレビ系で放送された「おしゃれイズム」に出演しました。

その中で、2011年6月に結婚した夫の写真を公開していました。

2015y06m29d_000944010

長谷川潤さんは2011年6月にハワイ在住の中国系アメリカ人と結婚。旦那さんの名前はDavidさんと言います。
0403766b9cc1bc4138b444d6178c66fa_893

職業は実業家として、スニーカーを販売企画のビジネスを初めて販路を拡大していっているようで、
現段階で、ハワイ、グアム、シカゴで4店舗を展開しているようです。

お店の名前は「KICKS HOUSE」

こんな感じのお店です。

E382ADE38383E382AFE382B9EFBC88EFBC91EFBC89

その他にも医療系のソフトの販売などいろいろ多角的に事業をされているようです。

また2012年12月には第一子となる長女を、2014年9月に第二子の長男を出産。

現在はハワイを拠点に生活しているそうです。

番組の中で、長谷川潤さんは長女が「夫に似ている」と話していました。

また旦那さんについても「医療系のソフト販売をメインにしている」と明かされていました。

家では、英語は禁止で、日本語と中国語で会話されているそうです。

なぜなら、子どもは学校に行けば自然に英語は覚えてしまうが、日本語と中国語は親が教えないといけないという家庭の教育からだそうです。

これで子供さんは英語、日本語、中国語の3か国語が話せるようになるんですね。

長谷川潤さんと言えばご自身もアメリカ人の父と日本人の母のハーフですよね。

2002年に雑誌『ViVi』のレギュラーモデルとなりそれから、モデルだけではなくタレントとしても数々の番組にレギュラー出演するなど多彩な際の王を発揮されています。

旦那さんとのなれそめは、共通の友達の紹介で知り合いそこから交際がスタートしたそうです。

しかし旦那さんはハワイ。ゴールインまでは遠距離恋愛だったそうです。

「おしゃれイズム」では終始幸せそうな笑顔でお話をさえていました。

旦那さんは少し見た目はこわい感じですね。でも優しそうです。

いいですね~。

これからも末永くお幸せに。

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ