イッテQイモトがルッツォーネダムのクライミングウォールに挑戦!

イッテQ でイモトさんがまたやってくれましたね。

 

スイスのルッツォーネダムのクライミングウォールに果敢に

挑戦し、見事に登り切りました!

 

この企画は、本来は手越祐也が挑戦するところでしたが、

彼が現物を見て棄権しちゃったんですよね。

 

確かに現物を見せられるとかなりヤバそうなところですから、

素人に到底無理でしょう。

 

高さ165mで650個のホールド。しかも途中から

ハングオーバー(反り返り)の難易度マックスです!

 

普段からロッククライミングのトレーニングを積んでいる人でもかなり

過酷なクライミングウォールだと思います。

 

イモトさんはイッテQの登山部でかなり本格的にトレーニングを積んでいました。

 

そのイモトさんでさえもかなりきつそうでしたから、手越祐也さんが

棄権したのも当たり前と言えば当たり前だと思います。

 

私も最初からすべて見ていましたが、通常このウォールは

成功する人であれば2時間30分くらいで登りきるそうです。

 

それをイモトさんは最初、2時間30分で3分の1程度しか登れておらず、

あまりの遅いペースにガイドも断念するようイモトさんを説得していました。

7ce4884c
そして断念するかと思いきや、イモトさんは「登りたい」と

アタックを続けていました。

3825a6c8
そして結局4時間。165mを登り切りました。

ff326693
そこでのコメントがとても胸に刺さりました。

 

「大事なのは自分がもうダメかもって思ったそこからがスタートであり、

そこからどんだけ頑張るかで、自分の限界が決まると思います。」

 

これは色々なチャレンジをしてきた人間にしかわからない境地でしょう。

 

しかしこの何気ないシンプルないつも聞いているような言葉も、

あのチャレンジを見せられた後に聞かされるとずしっと心に刺さってきますね。

 

今度はまたマッキンリーの登頂に向けてトレーニングを積んでいるようですね。

 

頑張ってください!応援しています。

 

ルッツォーネダムのクライミングウォール

 

イモトアヤコ 
本名 井本 絢子(いもと あやこ) 
ニックネーム 珍獣ハンター・イモト 
生年月日 1986年1月12日(29歳) 
血液型 O型 
身長 153cm or 158cm(本人のTwitterにて158cmと公言) 
最終学歴 文教大学情報学部

159:
ちなみに、雑誌に載ってたイモトのポテンシャル 

身長158cm 体重48kg  体脂肪率9.4% 

ベンチプレス 80kg 
フットプレス 130kg 
握力 65kg 
背筋力 130kg 
腹筋(低負荷) 300回余裕

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ